「ほっ」と。キャンペーン

関西ゴルフサークル 『Triumph/トライアンフ』

triumphgc.exblog.jp
ブログトップ

【グリップの種類】

●オーバーラッピング
 右小指を左人さし指と中指の上に乗せて握る、もっともポピュラーなグリップ
 ・メリット
  右手に力を入れやすい
 ・デメリット:
  右小指を左手に乗せているため、右手がグリップから外れやすい
  インターロッキング右小指と左人さし指を絡めて握る

●インターロッキング
 右小指と左人さし指を絡めて握る
 ・メ リット
  両手の一体感を出しやすい
 ・デメリット
  両手の間隔が詰まりやすく手首がぐらつきやすい。通説では非力な人向けと言われるが、
  実際は力が入りにくい

●テンフィンガー
 右手と左手を絡めず、10本指で握る。ベースボールグリップともいう
 ・メリット
  力が入りやすく、インパクトで当たり負けしない。手首の動きを抑えられる
 ・デメリット
  力を入れすぎるとヘッドの走りに影響する

●宮本留吉流
 右小指と左人さしをからめ、左親指をシャフトの上に置かず、横に外して右手と絡めずに握る
 ・メリット
  右手を使いやすく、ヘッドが走りやすい
 ・デメリット
  手首を使いやすいだけに、手首の動きが不安定になりがち

●ダブルオーバーラッピング
 右小指と薬指の2本を左手の上に重ねて握る
 ・メリット
  右手をこねる動きが抑えられ、アドレスの角度をキープしたまま振れる
 ・デメリット
  両手の間隔が詰まり、力を入れづらい。力がある人向き

●ハンマー
 左手を上から、右手を下から握る超フックグリップ。オーバーラッピング、テンフィンガーなどのバリエーションあり
 ・メリット
  もっとも力が入り、球がつかまる。手首の余計な動作をしにく
 ・デメリット
  上級者は球がつかまりすぎる

●インターメッシュ
 左人さし指と中指の間に右小指を挟む。インターロッキングの変形
 ・メリット
  グリップを長く持てる。右手が外れないので安定感も高い
 ・デメリット
  初・中級者にはクラブコントロールが難しい
---------------------------
「モダングリップ研究より」(画像あり)
http://www.golfdigest.co.jp/gdo/column/choice/gr030730.asp


宮本留吉流以下のグリップはあまり見られない、個性的で凄い!

written by Washan
[PR]
トラックバックURL : http://triumphgc.exblog.jp/tb/3124810
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by triumphgc | 2006-05-22 22:49 | ブログ管理人コメント | Trackback

エンジョイ派からアスリート派まで関西を中心に活動するゴルフサークル


by triumphgc