関西ゴルフサークル 『Triumph/トライアンフ』

triumphgc.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

てるてる坊主

d0031691_21393561.jpg

[PR]
by triumphgc | 2006-02-25 21:39 | ブログ管理人コメント | Trackback
パッティング数は、

グリーン上(カラーは含まない)のボールについて、カウントします。
仮に一度グリーンから出た場合は再びグリーン上にのるまではカウントしません。


グリーン上以外の場所からのパターをつかったショットはカウントに入りませんのでよろしくお願い致します。

written by washan
[PR]
by triumphgc | 2006-02-24 23:09 | ローカルルール | Trackback
ショット後、落下地点に行ってみて、その時にOBや紛失球と認識することがあります。
この際、ルール上は、そのショットを打った地点の最も近くに戻り1打付加して、プレーしなければなりません。
しかし、実際には、既に後ろの組が来ていることや時間的な問題から、その地点に戻れないことがほとんどです。

そこで、下記のようにローカルルールを定めたいと思います。
--------------------------------------------------
(1)ティーショット後
ティーショットがOBでかつ暫定球を打っておらず、プレ4のショットエリアがない場合、もしくは、落下地点まで行ったがボールが見つからない場合には、2打付加して、ホールに近づかないスルーザグリーンにボールをプレースしてショットする。但し、その際ティーアップをしても構わない。

 ※落下地点については同伴競技者(一人)の確認をとること。確認者に同意を得られない場合は本人を含めた同伴競技者の協議で落下地点を決める。決まらない場合は多数決で、それでも決まらない場合は、本人を除いた多数決で決定する。

(2)セカンドショット以降(プレ4エリア超えている)
セカンドショット以降(プレ4エリアを超えている)において、落下地点まで行ったがOB、もしくはボールが見つからない場合についても2打付加してホールに近づかないスルーザグリーンにボールをプレースしてショットする。但し、その際ティーアップをしても構わない。

※プレー進行に基本的に問題がない場合は、直前に打った地点に戻っても構わない。問題かないかの判断は本人を含めた同伴競技者の協議で決める。決まらない場合は多数決で、それでも決まらない場合は、本人を除いた多数決で決定する。
--------------------------------------------------

基本的には第3戦より適用します。
ご意見、ご質問等ありましたらどうぞ遠慮なくよろしくお願いします<(_ _)>

written by washan (執行部の代わりに)
[PR]
by triumphgc | 2006-02-24 23:01 | ローカルルール | Trackback
 お待たせしました。 
 優勝の行方を左右する?組み合わせの発表です。
  
   IN 8:28スタート
 1組 Tam Washan JUMNBU  かつら
 2組 やまちゃん 大林 パー103 ふるやん
 3組 YUTANPO ヒーチン カッパ きおか  

次戦コムウッド情報
早くも第4戦目でトライアンフの王者が始動します。
無敗伝説は続いていくのでしょうか?
[PR]
by triumphgc | 2006-02-22 00:15 | ラウンド組合せ | Trackback
第3戦ゴールデンバレーGCのコースレイアウト図をエクセルに貼り付けました。
よろしければ、印刷してお使いください。
(印刷設定の調整が必要かもしれませんが。。。)

こちらを右クリックして、「対象をファイルに保存」してください。


written by Washan
[PR]
by triumphgc | 2006-02-21 22:56 | ブログ管理人コメント | Trackback

「現時点を生きる」

------------------------
最後の切り替えは、ショットとショットの合間に費やす時間への対応である。この切り替えを正しく行なうということは、「済んだことは忘れるが、目先の事態に性急に突入しない。」ということを意味する。「過去は歴史、未来はミステリー。この瞬間を生きることは、神様の贈物である。だから、現在は”プレゼント”(present)と呼ばれる」という言葉がある。コースを回るときは、ショットからショットへ歩くときも、ホールからホールへ移動するときも、あらゆる状況下で花の匂いを嗅ぐ心のゆとりを忘れてはならない。なぜなら、われわれが自然の飾らぬ美しさと一体感を味わい、生きていることを心から有難いと思えるのは、現時点だけのことだからである。

-------------------------
引用:
「禅ゴルフ」(ジョセフ・ペアレント 著 塩谷紘 訳 ベースボールマガジン社)

written by Washan
[PR]
by triumphgc | 2006-02-19 21:20 | ブログ管理人コメント | Trackback

今後

3/26(日)のマスターズはグランデージで開催します。
4/16((日)第6戦:兵庫県・吉川インターゴルフ倶楽部メッチャ
以上です。

マスターズ出場資格者
やまちゃん、Washan、チカシゲ(歴代マスターズ優勝者)
パー103(昨年メジャー優勝者)
きおか(今季優勝者)
ヒーチン、HIT、YUTANPO、カッパ、JUMNBU、岡本、Tam、高田、松本
大林、キノピー、キムガン(その他の条件)

まだ出場資格の無い方はランキング10位以内を目指しましょう。(第4戦終了時まで)
[PR]
by triumphgc | 2006-02-18 00:09 | ラウンド情報 | Trackback
先日に話題にあがっていた話です。
ご参考まで。
----------------------------------------
  定義15「携帯品」により、携帯品の中には動力付きであるかどうかにかかわらずゴルフカートも含まれる。プレーヤーが2人で1台のゴルフカートを共用していて球との関連で問題の生じた場合は、そのカートに載っているものを含めすべて、その球の持ち主であるプレーヤーの携帯品とみなす。ただし、ゴルフカートを共用しているプレーヤーの1人がこれを動かしていたときは、そのカートに載っているものを含めすべてそのプレーヤーの携帯品とみなす。
----------------------------------------

競技者の球が自分自身かパートナー、またはそのどちらかのキャディや携帯品によって偶然に方向を変えられたり止められた場合、競技者は 2打の罰を受ける。その球はあるがままの状態でプレーされなければならない。ただし、その球が競技者かパートナー、またはそのキャディの衣服や携帯品の中か上に止まったときは、競技者は、その時にその物があった場所にできるだけ近い所に、その球をスルーザグリーンやハザード内ではドロップ、グリーン上ではプレースしなければならない。

-----------------------------------------
JGAのHPより引用。
http://www.jga.or.jp/rule/dcs-rule/qa19.html#1
[PR]
by triumphgc | 2006-02-17 22:10 | ブログ管理人コメント | Trackback

第4戦


 3/12(日)滋賀県・コムウッドゴルフクラブ 
 IN 9:03スタート セルフ乗用カート11500円
 定員20名 締めきり2/28(火)
 キャンセルフィー:当日のみ5,000円/人
[PR]
by triumphgc | 2006-02-16 22:40 | ラウンド情報 | Trackback
d0031691_21293299.jpg

第3戦で役にたつかも!
復習復習!
出典 「Japan Golf Association」 HPより
http://210.189.72.142/index.html


written by Washan
[PR]
by triumphgc | 2006-02-16 21:31 | ブログ管理人コメント | Trackback

エンジョイ派からアスリート派まで関西を中心に活動するゴルフサークル


by triumphgc